FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を!

朝起きたら、雪がうっすらと積もっていてとてもきれいでした!
雪を見ると今でもワクワクします^^

IMG_1058.jpg

雪が積もった道の先には何が待っているのでしょうか??
白いウサギとかが出てきたら素敵~!と想像してしまいます。

IMG_1061 (1)

良いお年をお迎えください!
スポンサーサイト

思考を選ぶ自由(The Freedom to Choose Your Thoughts)

milky-way-2695569_960_720.jpg

アロマセラピーを生活に取り入れている方、精油(アロマオイル)を使っている方が多くなっていると思いますが、私もその一人です。
私が使っているのが、Young Living(ヤングリヴィング)という会社の精油です。
こちらは会員登録をしないと製品が購入できない、製品の値段が高めという難点はあるのですが、わくわくするようなとっても素敵な香りなので、もし機会がありましたら、ぜひ試してみてくださいね^^

こちらはアメリカの会社で、設立したのは、Gary Young(ゲリー・ヤング)という方。
(ゲリーさんのことを知るまでは、「どうしてヤングというブランド名なんだろう…若々しくなるという意味を込めて?」と疑問に思っていました/笑)
ゲリーさんはとても精力的な方で、すごいなぁといつも思っているのですが、今日は、彼のブログ記事の一つをシェアしたいと思います。

タイトルは「思考を選ぶ自由(The Freedom to Choose Your Thoughts)」
以下、私の仮訳です。


大きな発見があった。私は夢を見ている間、自分が自由を失っていないことに気が付いた。私はなんでもできる。私が望んだどんな人生でも生きることができる――心の中で。

そこで、私はまた、神がいてくださり、私を愛していることを思い出した。神は私に夢見るというギフトを与えてくださった。そして、私は自分の思考を選ぶ自由を持つことに気がついた。

このことは、私の人生の中で意義深い瞬間だった。なぜなら、そう、私たちは考える自由を持つが、時に、自分たちが持つ力を失念したり、思考を選ぶ自由を持つことを失念したりするからだ。

私たちはネガティブな思考を持つこともできるし、ポジティブな思考を持つこともできる。結果にかかわらず、環境にかかわらず、私たちは、自分の思考の選択をコントロールすることができる。自分以外にはできないことだ。そして、私たちはその中で生きることができる。このことに気付いたことは私にとってわくわくすることだった。


元の文章はこちらです。
The Freedom to Choose Your Thoughts

私も含め、人はどうしても「結果」に目が行ってしまう傾向にあり、結果が手に入ったかどうかで良かったか悪かったかを判断してしまいます。
良かったか悪かったかの価値判断もまた人がレッテルを貼ってしまう部分ではあるのですが、それは脇に置いておくとして、結果だけでなくその過程も楽しめる人って最強だ~と思います。
思考にコントロールされるのではなく、思考をコントロールする側に意識的になっていきましょう^^

年末でお忙しいと思いますが、元気に楽しい一日をお過ごしください!
ブログを読んでくださる方、いつもどうもありがとうございます。


にほんブログ村


情報との距離感

こんにちは!寒い日が続いていますね。
2017年も終わりに近づいてきましたので、少しずつ、今年の振り返りと来年のビジョンを考え始めているところです。
振り返ると言っても、1年前のことが思い出せない!><というのは私だけでしょうか??
私は特に記憶力が悪い…というか、嫌なことを忘れるために、脳がせっせせっせと記憶を消してくれています^^;
仕事では私の場合、出張が記憶を引き出す引き出しの取っ手(!)の役割を果たしているようで、そういえば、中国に行ったり、フィリピンに行ったり、香港に行ったりして、あの時は何をして何を考えていたというのが何となく思い出されます。楽しいこともあれば大変だったなぁ…ということもありますよね?!
自分用の記録のために、今年得たことの中で役に立ったことを書いておきたいと思います。

girl-3038974_1920.jpg

まず一つ目は、自分が触れる情報に気を付ける、ということ。
それまで、私はより多くの情報を得ることが自分にとって有益だと思っていました。
例えば、気分が上向きなるニュースでも、気分が暗くなるなるようなニュースでも。

ところが、ひょんなことから、潜在意識ミラーニューロンという言葉を聞くようになり、自分が気づいていないところで、自分が日々触れる情報が、思っている以上に、自分の思考、感情、言葉、行動に影響しているということにようやく気づいたのが夏ごろのことです。

※潜在意識:意識のうち全体の約9割を占めているとも言われる(残りの1割が顕在意識)。自分ではコントロールできない部分とも言われる。

※ミラーニューロン:他人の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように"鏡"のように反応すること。共感する能力もこれに関わる

影響をすべてカットすることはもちろんできないのですが、「影響を受けている(かもしれない)と分かっている」だけでも、一歩引いてみることができるようになるので、物事の捉え方に違いが出てくるような気がします。

人が影響を受けやすい(特に日本人は和を大切にするからか、他人の影響を受けやすいと思うのは私だけでしょうか?)ということは、自分が望ましいと思うことについても、活用できるということ。
来年、と言わず、今日から、その仕組みを活用して、こうありたいと思うビジョンを創造していけたらなぁと思っています^^

みなさんもお忙しい年末年始だと思いますが、元気に楽しくお過ごし下さい。


にほんブログ村

英国エリザベス女王のクリスマスメッセージ

私が毎年クリスマスに楽しみにしているのが、クリスマスの当日に届けられるイギリスのエリザベス女王のクリスマスメッセージです。
現地の午後3時に発信されるので、日本にいるときは、翌26日になってしまうのですが、今年も見ることができました!

こちらのBBCの記事で見ることができます↓
Queen's message pays tribute to London and Manchester

buckingham-palace-978830_960_720.jpg

エリザベス女王もおっしゃっていましたが、テレビだけでなく、こうしてパソコンでも見られるようになるなんて、技術の革新が目覚ましいですね。どこにいても見られるなんて嬉しいです!
メッセージの中で60年前のことを振り返ったことに、改めて60年前!?と驚きました。
エリザベス女王、何歳になられるんだろう・・・と思い、改めてウィキペディアを見てみたところ、なんと91歳!
若々しいので、90歳を過ぎているとは思いませんでした!
この年齢で職務をこなされる姿に頭が下がります><

毎年、エリザベス女王のメッセージを見るたびに、傷ついた方々への思いやり、そして、その人々を助ける方々に対する尊敬の気持ちがあふれているなぁと感じます。
そして、ハッと我に返り、「自分は自分のことばっかり考えてたかも!もっと人を思いやれるようになりたい」と思わされました。
いくつになっても凛とされる姿に女性として尊敬せずにはいられません。

ちなみに、エリザベス女王はダークチョコレートがお好きで、ニンニクは食べないそうですよ^^

18 strange facts about how the Royals eat

これからもお元気でいらしてくださいね!


にほんブログ村

Merry Christmas!

May the peace and joy of Christmas be with you today and always.
このクリスマスの日も、いつの日も、クリスマスの平和と喜びがあなたたとともにありますように!

nativity-447767_960_720.jpg

Merry Christmas!

スーツケースのベルトの運命

こんにちは。
街中はクリスマス&年末モードで大賑わいですね!
朝には近くでサンタの恰好をした人と全身トナカイな感じの人×2を見かけました!自転車に乗っていたので無反応で通り過ぎてしまったのですが(笑)、後から手を振ってあげればよかった~と思いました。

タイと日本の時差は2時間。1時間の時差だとあまり違いを感じないのですが、2時間はちょっと微妙な感じで、夜になっても疲れているけれども眠くない!という日が続いていたので、今日あたりは正常に戻ることを期待しています。

IMG_1041.jpg

今回、タイに行ってひと悶着(?)あったのがスーツケースのベルトの件でした。
ほかの人のものと間違えないよう、スーツケースには目印となるベルトを付けている人も多いですよね。
今回は紺の小さなスーツケースを持っていたこともあり、ピックアップの時にすぐに見つけられるようにと思って、ベルトを着けて日本の空港のカウンターで見送りました。

ちなみに、私がつけていたベルトはこちらです↓
どの種類もかわいくてお気に入りでした。

DQ&CO ラゲッジストラップ ワンタッチバックル DQCO-LS1600(ni0a060)

価格:1,728円
(2017/12/23 17:39時点)



バンコクの空港で、再会(?)を待っていたのですが、いくら待ってもあのベルトのついたスーツケースが見当たらない…と思っていたところ、似たようなスーツケースがベルトコンベアの上を回っているのを発見!でもベルトが付いていない~><(泣)

近くにいた係の人に聞いてみると、空港の遺失物係に行ってみるようにとのこと。
言われたとおりに行ってみると、カウンターに並んで座っている人たちは対応する気がなさそうな感じ…。
何人かにたらい回された後、今度は航空会社のカウンターに行ってみるようにと言われました。
なんだか無理そう・・・と思いつつも航空会社の方に行ってみると、空港のスタッフとは打って変わって感じが良い人!
ですが、やっぱりベルトを探すのは難しいとのこと。
そうですよね・・・とあきらめて帰ろうとしたところ、「代わりに別なの持って行って!」と言われました。
「え、別にいいです!><」と言ったのですが、山積みになっている様々なベルトを見せられ、「これはどう?こっちの虹色のは?」と勧められ、なぜか2つももらうことに!(笑)
・・・という不思議な経験をしました。
帰りにはもらったうちの一つを付けたのですが、なくなることなく一緒に家路に着きました。

私のスーツケースベルトもきっと今後同じような運命をたどるのでしょう(笑)
次の人に大事に使ってもらってね~!

どこか新しい国に行くたびに感じる、それまでの固定概念やマインドセットの一部がポロッと崩れる時の感覚が好きです。
また来年も新しい経験ができるのを楽しみにしたいと思います。

今日もブログを読んでくださりありがとうございます♪


にほんブログ村

タイと旅の必需品

タイのバンコクから日本に戻って来ました。
事前に天気予報を確認した時には最高気温が30度近くとなっていたので、日本の夏の気温をイメージしていたのですが、意外に涼しくてびっくりしました。今の時期は乾期で過ごしやすいようです。

ホテルの近くはこんな感じでした。
IMG_1034.jpg

仏教国と聞いていたので、クリスマスはお祝いしないのかなと思っていたのですが、至るところにクリスマスツリー(雪付き)が飾られていました。夜の街中は全体的に日本よりも暗めで、イルミネーションもところどころにあって綺麗でした。

IMG_1022.jpg

みなさんにとってはどんなものが旅の必需品ですか?
私は旅のお供に服以外にも精油やマスクなど様々なものを日本から持って行っているのですが、シャンプーもその一つです。
私がよく持って行っているのは、uruotteの香り付きのシャンプー&リンス。
別々に持って行かなくて良いのと、香りがお気に入りなので、重宝しています。
こちらのシャンプーは、数年前に弟が見つけて以来(香りなしの方)お気に入りになっています。
アロマの方は、柑橘・草花・樹木など数種類の天然アロマ精油がブレンドされているようで、とても良い香りです!
トライアルセットもあるようですので、気になった方はぜひ試してみてください^^

uruotte はじめて体験セット


旅に行くたびに楽しかったりイライラしたりと様々なエピソードが増えます(笑) 今回加わったエピソードについてはまた改めて書きたいと思います。
寒い日が続いていますので、暖かくしてお過ごしくださいね。

ブログランキング参加中です。
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックしていただけたら励みになります♪


にほんブログ村

よみうりランドのイルミネーション

先日、よみうりランドに行ってきました。
実は行くまでイルミネーションをやっているのはしらなかったのですが、イルミネーションが豪華で素敵だったのでその印象しか残らないくらいでした(笑)

仙台生まれ、仙台育ちの私にとっては、クリスマスのイルミネーション=光のページェント
ミッドタウンや新宿、様々なところで豪華なイルミネーションが光り輝いていますが、電球色が好きな私にとっては、なんだかしっくりこないなぁ、と今年は特に感じていました。

ところが、このよみうりランドのイルミネーション!色とりどりでとっても美しかったです。子供のころのように「わ~!」と嬉しくなりました。

まるで宝石のよう!
IMG_0958.jpg

女性なら誰もが憧れそうな特等席♪ 私も撮ってもらいました(笑)
IMG_0963.jpg

音楽も流れて幻想的な感じです。
IMG_0984.jpg

私が一番好きだったのはこの温かみのある色。
IMG_0971.jpg

お菓子の家に迷い込んだような感じでした。
イギリスに住んでいた時に何度か行ったウィンターワンダーランド(クリスマス前から年始にかけて期間限定でロンドンに登場する遊園地)を思い出して懐かしくなりました。

ひとしきり感動した後、東京都内のイルミネーションは私には「大人すぎる」のかも。。。と気づきました。キラキラした宝石箱のような子供向けのイルミネーションの方が私には向いているようです(笑)

行き帰りとゴンドラに乗ったのですが、ゴンドラからの夜景も素敵でした!
よみうりランドの回し者ではありませんが(笑)2月中旬まで開催されているようなので、機会があったらぜひ行ってみてくださいね。夜は寒いので、帽子も含め完全防備で!(私はホッカイロ付きでした。)

よみうりランド ジュエルミネーション

私は明日から今年最後の海外出張です。元気にがんばります!
みなさまも楽しい一週間をお過ごしください。



にほんブログ村

いつの間にかなくなっていた恐怖感と義務感

今日も一段と寒い一日でしたね。
久しぶりに美容院に行って、髪を綺麗にしてもらいました。
美容院に行くと、大抵、ファッションや美容系の雑誌が目の前に置かれると思うのですが、雑誌を見て、そういえば、こういう雑誌を見るのは久しぶりかも、とふと思いました。

fashion-1031469_1920.jpg

前までは、毎月該当するファッション系の雑誌が出ると、どんな服が流行っているのかというのをチェックし(図書館で・笑)、新しい服も買わなきゃ、とデパート等にもたまに足を運んでいました。
ところが、私がこの世で最も苦手なものの一つが

服の買い物

なのです!

長く使えるものを買う、不要なものは買わないというのが(一応)モットーなので、安い服はあまり買わないようにするものの、高い服はお金がかかるので、使えなかった時の経済的&精神的ダメージが大きい。ということで、服を買うときには試着をするのはもちろん、一度頭を冷やして考えるようにしています。そうなると時間も余計かかるし、いくら考えても失敗するときもあります。さらに私が苦手とする「人ごみ」も加わると余計頭がパニックに!

・・・ということで、服を買うのは私にとって相当ストレスな行為なのですが、長年、「新しく、綺麗な服買って綺麗にしていなければいけない、そうしないと回りと比べて見劣りしてしまう」という恐怖感からこのストレスのかかることをすることが義務だと思って続けていました。

そんな中、今年後半にお金と時間の使い方を見直すきっかけが与えられて、マインドセットが変わった結果、「自分を追いつめることを自ら進んで行っていた!」と気づきました。

そして、「服に投資しなければならない」という義務感、私の場合には「他人の目に留まるためには服で惹きつけなければいけない」という恐怖からくるものだったのですが、それからも解放されることができました。
もちろん、それなりにおしゃれはしたいですし、今でも「どんな服が良いんだろう?」とか「あの人の服いいなぁ」と思うこともあるものの、以前に比べるとだいぶ楽になりました。今考えると、自分で自分を拷問をするようなものだったな…と思います(苦笑)。

もちろん、おしゃれを純粋に楽しんでいる方も世の中にはいると思いますが、女性(特に若い女性)の中には、かつての私と同じような恐怖を感じている人も多いんじゃないかなと思います。
(私ほど買い物が苦手な人も少ないと思いますが・・・(笑)パーソナルスタイリストがほしいです!)

心の中では恐怖感いっぱいだった昔の自分には、

・理想の状態ってどんな感じ?(e.g. 買い物を目いっぱい楽しんでいる、それなりにおしゃれはしたいけど服はあまり気にしない、中身が大事)
・その状態を達成している自分のイメージってどんな感じ?
・それよりなにより、人の意見ではなく、自分で考え、決める練習をしてみて!

と言ってあげたいなぁとふと思いました。

週末ですね!心も身体も温かくしてお過ごしください。


にほんブログ村

外国の性格診断テスト

こんにちは!
寒いですね~。温かいものが飲みたくなってホットココアを作りました。
甘くて温かくてパワーが回復した気がします。

IMG_0948.jpg

こちらは今日出会ったバラです。青空にオレンジ色が映えますね。

先日出会った人に、英語の性格診断テストを勧められたので、早速受けてみました。
英語なのでニュアンスがちょっと曖昧な部分もありつつ進めていったところ、なんと結果は…

エンターテイナー!!

いやいや、さすがにそれはないんじゃ…><とびっくり。説明文いわく、「気がついたら、突発的に歌ったり踊ったりしていた、という人がいたら、その人はエンターテイナーの性格タイプです」とのこと。歌うのも(部屋で歌う程度)、踊るのも(社交ダンス)好きですが、気づいていたら歌ってたとか踊っていたというのは…そんな周りが気にならない人になれるものならなってみたかったですが、大幅に違います!と突っ込みを入れたくなりました。
エンターテイナータイプの人は、エネルギッシュでその瞬間を味わうのに長けているそうです。有名人は多くがこのタイプとのこと。確かにそうでしょうね~。イギリスの有名シェフ、ジェイミー・オリバーなど、大好きです(この性格タイプの有名人の一人)。
うらやましい部分もありますが、とにかく診断が合っていない気がする…ということで、改めて再挑戦。
2回目の結果は…

campaigner(活動家、運動家)!

キャ、キャンペイナー…?!また妙なものに??><
と思って見てみたところ、「熱意があり、想像的で、社交的な自由な魂を持つ。常に、笑顔になる理由を見つけられる人」と説明がありました。うーん、説明は良い感じ!でも活動家はちょっと…と嬉しいようなでも100%喜べない複雑な気持ちに(笑)

いずれにしても、「外向的」「洞察力がある」「理論よりも感情を大事にする」「可能性を信じる」「肯定的」に分類されたようです。
私は自分が内向的だとばかり思っていたので、外向的と判断されたのが一番意外でした。

こういう診断にしても、何にしても、「こうだ」と自分なり、他の人を決めつけてしまうのはもったいないことだよ!といつも自分に言い聞かせているのですが、どんな人になりたいのかな?ということを考える上では、チェックしてもらって、一味違った視点を与えてもらうっておもしろい、と思わされました。教えてくれた人にとりあえず結果を報告したいと思います。

その診断はこちらです↓↓

16 Personalities

今日も素敵な一日を過ごしてくださいね。


にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

Romily

Author:Romily
こんにちは、Romilyのブログへようこそ!疲れているなぁと思ったら、好きな飲み物を手にしてリラックスしてくださいね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。